【ライトノベル】妹=絶滅したのです(全2冊)

  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/富士見書房
作者八奈川景晶ちこたむ
最終巻発売日2017年01月20日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-


いつのまにか、兄妹はただ一組になっていました。
男→女の順で子供が生まれなくなった世界。最後にして唯一の『お兄ちゃん』となった勇巳は、まさに世界規模のオーパーツである実妹の伊織と、至って平穏な日々を過ごしていた。
しかし―「お兄ちゃんというものに甘えてみたいのだ。だから抱きしめて」「…お願い、早くなでなでして!」「さぁ、新しい妹とお風呂に入りましょう?」―妹が、増えちゃった!?
妹になりたいと懇願する超高スペックの美少女たちが次々に現れて、勇巳お兄ちゃんにとにかく甘やかしてもらうだけの部活ANIBが発足!?
「「「妹としたいことぜんぶしてあげる!!」」」

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】妹=絶滅したのです 1巻【ライトノベル】妹=絶滅したのです 2巻

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 61pt
1,339 税込
残り 2 個!

欲しい

このページのTOPへ