【ライトノベル】この世界の片隅に (全1冊)
出版社双葉社
作者こうの史代蒔田陽平
最終巻発売日2016年10月13日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


すずは広島の江波で生まれた絵が得意な少女。
昭和19年、18歳で呉に嫁いだすずは、戦争が世の中の空気を変えていく中、 ひとりの主婦として前を向いて生きていく。だが、戦争は進み、 呉はたびたび空襲に見舞われる。そして昭和20年の夏がやってきた――。
数々の漫画賞を受賞した原作コミック、待望の劇場アニメ化。 戦時下の広島・呉を生きるすずの日常と軌跡を描く物語、ノベライズ版。

ポイント3% 16pt
610 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ