【ライトノベル】調香師 成瀬薫瑠の芳醇な日常 (全1冊)

 漫画
出版社 三交社
作者 端島凛 篁ふみ
版型 文庫版 版型とは›
最終巻発売日 2016年11月10日
カテゴリ ライトノベル
タグ -

作品概要

高校生二年生の白石颯太は、祖母のお見舞いの帰りに奇妙な店を見つける。『馥郁堂』と掲げられたそのアロマ 雑貨店では、魔女のように美しい店主・成瀬馨瑠が珈琲を淹れていた。
店内に入るなり「香りに敏感」だという 馨瑠に首筋の匂いを嗅がれ動揺する颯太だったが、彼女に促されて祖母の病状や胸の内を打ち明ける。
すると馨瑠は、あるものを持ってきてもらえれば颯太の力になることができるかもしれないと言い出し――。
調香師と男子高校生が織りなす、香りにまつわる芳しい六つの物語。
●ポイント5% 33pt
734 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く