冥銭のドラグーン (1-2巻 最新刊)

出版社講談社
作者沢田ひろふみ
最終巻発売日2017年03月17日
版型新書版▶︎版型とは
カテゴリ少年漫画
タグ-


1615年5月7日、大坂夏の陣。豊臣方と徳川方の兵力差は歴然とし、豊臣方の敗けは決したように思われた。しかし、真田幸村が徳川家康の本陣を衝く。その時、真田陣営の二人の少年が運命を変えた――
鉄砲傭兵集団の子孫にして軍師の才を持つ鏡 風太と、幸村の嫡男で将の器たる真田大助。彼らが家康の首級を挙げたことにより、大坂の陣は豊臣方の勝利に終わり、新たなる動乱の“後”戦国が幕を開ける――。
全く新しい「日ノ本」を切り拓く少年たちの戦いが始まる!!

全巻表紙画像の一覧

冥銭のドラグーン 1巻冥銭のドラグーン 2巻

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
全冊クリアカバー
ポイント5% 44pt
961 税込
残り 1 個!
カートに入れる
(新品コミックセット)

欲しい

このページのTOPへ