【ライトノベル】白の姫騎士と黒き戦略家 (全1冊)
出版社講談社
作者高橋右手鳥飼やすゆき
最終巻発売日2016年12月02日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


エルベリスの若き騎士、ジーク・クライバーは夢想していた。王太子レオンハルト・エルベリスを支え、エルベリスの腐敗を一掃し発展させていく未来を。
しかしその夢は、隣国ゼドニアの侵攻、そしてゼドニア軍を率いる勇者王ベルトランの手により断たれてしまった。ジークは誓う。無敵の力を誇る勇者王ベルトランを倒し、エルベリスを護る、と――!
どちらがレオンの右腕かを競い反目し合っていたレオンの妹姫・リーゼロッテとも手を取り、エルベリスを救うための姫騎士の高潔と戦略家の知謀が光る!
第5回講談社ラノベチャレンジカップ受賞の戦記ファンタジー、開幕!

ポイント3% 19pt
713 税込

欲しい

このページのTOPへ