• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

ひとつしかないもの (1巻 全巻)

 漫画

作品概要

弟の名前を使って 身体をひらいて 少しずつすべてを穢していく――
大学生の晴陽は自分とは性格が正反対の双子の楓月にコンプレックスを抱いていた。そんなある日、大学でゲイの街・二丁目の話を耳にした晴陽は、興味本位でそこに行き、声をかけてきた見知らぬ男と身体を重ねてしまう。その際、名前を聞かれ「カヅキ」と答えた晴陽は、その名前を名乗ることで楓月を貶めていることに満足感を得ていた。
その後もカヅキを名乗り、二丁目に通っていたると、とあるバーでサラリーマンの橘と出会い……。 同じ街、二丁目を舞台にしたコラボ作、蜂田キリー先生の「気になるあの人のヒミツ」も同日発売!!
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント1% 6pt
748 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 5.00点/レビュー数1
5

いい

2020-07-12 By さん

この漫画読んだことない人はぜひ読んで欲しいです〜
私は自暴自棄になってる受けがめっちゃ優しい攻めに出会って自分自身を好きになれたり、癒されていったりする感じの漫画好きなので、そうゆう系が好きな人は読んでみてください!
ちょっと卑屈な受けって堪らないですよね笑