【ライトノベル】EXMOD 思春期ノ能力者 (全2冊)

出版社小学館
作者神野オキナこぞう
最終巻発売日2017年05月18日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ若者青春SF


高校生の真之斗は、お隣の双子の姉妹・世衣、亜世砂と姉弟同然に育ってきた。ある日の朝、通学中に巻き込まれた「白いコートの少年」による凄惨な大事故で、3人の日常は一変してしまう。
かつぎ込まれた病院での緊急手術の際、新薬PARANO=ERを投与された3人は、驚異的な回復をみせるも、事故の後遺症から姉の世衣は音楽の道を、妹の亜世砂は陸上選手の道を断念することを余儀なくされる。そして、真之斗は一番深い傷を負いながらも、事故で救えなかった命に対して日々自責の念に駆られていた。
そして、その日は突然おとずれた。
補助器具なしでは歩けなかったはずの亜世砂は脚力を、姉の世衣は失われていた絶対音感と美声を取り戻す。人間が持ち得る能力の限界を遥かに超えたものとして。そして、真之斗は……。

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】EXMOD 思春期ノ能力者 1巻【ライトノベル】EXMOD 思春期ノ能力者 2巻

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 62pt
1,360 税込
残り 7 個!
カートに入れる
(新品コミックセット)

欲しい