【ライトノベル】人類は衰退しました (全10冊)

 漫画
出版社 小学館
作者 田中ロミオ
版型 文庫版 ›︎版型とは
最終巻発売日 2016年09月16日
カテゴリ ライトノベル
タグ -

作品概要

わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。すでに地球は“妖精さん”のものだったりします。平均身長10センチで3頭身、高い知能を持ち、お菓子が大好きな妖精さんたち。わたしは、そんな妖精さんと人との間を取り持つ重要な職、国際公務員の“調停官”となり、故郷のクスノキの里に帰ってきました。祖父の年齢でも現役でできる仕事なのだから、さぞや楽なのだろうとこの職を選んだわたしは、さっそく妖精さんたちに挨拶に出向いたのですが…。
田中ロミオ、新境地に挑む作家デビュー作。
送料無料
全冊クリアカバー
ポイント5% 293pt
6,329 税込
残り 1 個!
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧