• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

【ライトノベル】女流棋士は三度殺される (全1冊)

 漫画
●ポイント5% 30pt
648 税込
出版社 宝島社
作者 はまだ語録
判型 文庫版 判型とは›
最終巻発売日 2017年03月25日
カテゴリ ライトノベル
タグ 幼なじみ ミステリ 将棋

作品概要

主人公・香丞はかつてプロ入り間違いなしと謳われた元・天才少年棋士。
自分の目の前で幼なじみの少女が暴漢に襲われ、姿を消した事件をきっかけに、棋士の道を諦めていた。 ところが、高校の将棋部で孤独に詰将棋を解いていたある日、殺されたと思っていたその幼なじみが転校してくる。
再び自分の目の前に現れた少女は、かつてと変わらぬ様子で、しかし将棋の天才少女になっていた。 彼女の境遇に不審を抱いた主人公が、幼なじみの過去について思いめぐらせ始めたとき、少女は再び、何者かに襲われ、血溜まりの中に倒れていた……。
●ポイント5% 30pt
648 税込
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
648 税込