• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ) (1巻 全巻)

 漫画
出版社 あさ出版
作者 汐街コナ ゆうきゆう
判型 四六版 判型とは›
最終巻発売日 2017年04月09日
カテゴリ 青年漫画
タグ 仕事 エッセイ

作品概要

産経新聞、Yahoo!ニュース、東洋経済オンライン、BuzzFeedJapan、 ダ・ヴィンチニュース、 LINEニュース、マイナビニュース、アゴラ、グノシー、 スマートニュース、livedoorニュース、exciteニュース、gooニュース、 mixiニュース、infoseekニュース、財経新聞、FM FUJI「GOOD DAY」にて紹介! 圧倒的な勢いで拡散され続けている話題作! !

仕事に追われるすべての人へ。その仕事、自分の命より大切ですか?

「これ、まんま私のことだ。」「この漫画は命の恩人です。ありがとう。」「涙が自然と流れてきて止まりません。」 とTwitterで30万リツイート! この漫画で助けられた人続出!
NHK、毎日新聞、産経新聞、ハフィントンポストでも紹介された 話題騒然の過労死マンガを書籍化しました。
精神科医・ゆうきゆう(『マンガで分かる心療内科』シリーズ)が監修・執筆を担当し、 過労死・過労自殺する人が「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由をわかりやすく解説しながら、 仕事や会社に追いつめられている人がどのようにすればその状態から抜け出し、 自分の人生を大切にするための方法と考え方を描きおろしました。
また、過労やうつ状態から抜け出して幸せになった人を取材して描きおろした「実録! ブラックな状況を抜け出しました」も収録。
もうあのような過労自殺の事件を繰り返したくない。
現代日本で働くすべての人に必読の1冊です。
●ポイント5% 60pt
1,296 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く