【ライトノベル】神様、縁の売買はじめました。 (全1冊)

 漫画
出版社 三交社
作者 叶田キズ あやとき
判型 文庫版 判型とは›
最終巻発売日 2017年05月10日
カテゴリ ライトノベル
タグ

作品概要

アガミと名乗る自称「縁結びの神様」に声を掛けられた高校1年生の下宮信也。 それは『自分に不要な縁を売り、望む人との縁を買う』という話だった。
過去の出来事から、人との縁を信じられない信也は断ろうとする。 そこに縁結びの噂を聞いた信也の幼馴染・夕紘結と、同級生の白峰ルイが現れる。
白峰は友人である安平との縁を売り、憧れの先輩との縁を買ってしまう。 信也はアガミに、縁について知る為、白峰と先輩の縁の行方を報告する仕事を任されるが―
●ポイント5% 36pt
778 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く