【ライトノベル】私、能力は平均値でって言ったよね! (全5冊)

出版社アース・スターエンターテイメント
作者亜方逸樹FUNA
最終巻発売日2017年06月15日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ転生異世界チート魔法使い


小説家になろう四半期ランキングで第2位となったユーモア溢れる傑作、登場!
アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。
自分が以前、栗原海里という名の18歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……
出来が良過ぎたために周りの期待が大きく、思うように生きることができなかった海里は、望みを尋ねる神様にこうお願いしたのであった。
『次の人生、能力は平均値でお願いします! 』なのに、何だか話が違うよ!
3つの名前を持つ少女、剣と魔法の世界で、うっかりS級ハンターなんかにならないように気を付けて普通に生きて行きます!
だって、私はごく普通の、平凡な女の子なんだから!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】私、能力は平均値でって言ったよね! 1巻【ライトノベル】私、能力は平均値でって言ったよね! 2巻【ライトノベル】私、能力は平均値でって言ったよね! 3巻【ライトノベル】私、能力は平均値でって言ったよね! 4巻【ライトノベル】私、能力は平均値でって言ったよね! 5巻

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
送料無料
ポイント5% 300pt
6,480 税込
カートに入れる
(新品コミックセット)

欲しい