【ライトノベル】アルマディアノス英雄伝 (全4冊)

出版社アルファポリス
作者高見梁川
最終巻発売日2017年06月24日
版型B6版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグファンタジーハーレムチート


最強の中の最強の魔導士―ベルンスト・ゲオルグ・フォン・アルマディアノス。
永久の命を持て余した彼は、人間本来の感情を取り戻すべく、自らは陰の存在として別人格への転生を決意する。そして誕生した異世界の青年クラッツ・ハンス・アルマディアノスは、神にも等しい才能を確かに受け継いでいた。
ところが、魔導と接する機会のない山村で育ったため、あり余る才能を筋力に全振りすることとなってしまう。立派に成長したクラッツだったが、義姉を狙う貴族の横暴を前に、初めて自らの無力を痛感する。
相棒の窮地に際し、体内に眠るベルンストがついに覚醒の時を迎えた…!陰謀と戦乱が渦巻く大陸で、二人のアルマディアノスによる脳筋英雄譚が幕を開ける!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】アルマディアノス英雄伝 1巻【ライトノベル】アルマディアノス英雄伝 2巻【ライトノベル】アルマディアノス英雄伝 3巻【ライトノベル】アルマディアノス英雄伝 4巻

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
送料無料
ポイント5% 240pt
5,184 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい