【ライトノベル】人狼ゲーム MAD LAND (全1冊)

出版社竹書房
作者川上亮犬倉すみ
最終巻発売日2017年07月03日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグホラーサスペンス


『皆さんにはこれから人狼ゲームをプレイして頂きます。
構成は人狼側:人狼1人。村人側:予言者1人、用心棒1人。その他:狂人7人。毎日二十時に、十人は自分が人狼だと思う相手に投票してください。最も多くの票を集めた住人が死亡します。人狼は零時から二時までの間に部屋を出て、村人の中から1人を選んで殺害してください――』
参加者は望んでここへ来た者と、拉致され、参加を強制された者が半分ずつ。さらに、今回の人狼ゲームは“普通”ではない。ここは狂人村――村人側は預言者と用心棒のふたりだけ。それ以外は人狼と、その人狼を勝たせたい狂人たちのみ。
私、小池萌に与えられた役職は用心棒。仲間を見つけ、人狼+狂人たちの手から逃げ切ることは出来るのか……?

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 32pt
702 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ