【ライトノベル】墓守は意外とやることが多い (全2冊)

 漫画
出版社 一二三書房
作者 やとぎ Genyaky
版型 四六版 版型とは›
最終巻発売日 2017年12月15日
カテゴリ ライトノベル
タグ ファンタジー

作品概要

アレンティス=アインベルク、17歳──職業『墓守』
アインベルク家は代々ローエンベルク国営墓地の管理を任されている男爵家であり、現当主のアレンは、墓守として毎晩国営墓地の見回りを行っていた。
ここローエンベルク国営墓地では、夜な夜なアンデッドが自然発生し、それを駆逐するのが彼の日課であった。そんなある日、いつものように見回りをしていたアレンの前に吸血鬼の男女が現れる……。
墓守によるアンデッド無双開幕!
●ポイント5% 120pt
2,592 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧