【ライトノベル】世界の終わりに問う賛歌 (全1冊)

出版社小学館
作者白樺みひゃえる須田彩加
最終巻発売日2017年07月19日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ魔法SF猟奇


魔導が衰退し、それに代わる科学技術が発達した世界。
「ヴィルトハイムファミリー」の構成員である拷問官ブルクハルトに与えられた任務。それは、肉体的苦痛によって莫大な魔力を生み出す少女を痛めつけること――。
魔導師から直接魔力を抽出する『次世代型発魔炉』の開発プロジェクトのメンバーとなったブルクハルトは、罪なき少女を痛めつけなければならないことに苦悩しながらも最良の手段を模索していく。
第11回小学館ライトノベル大賞審査員特別賞受賞作。凄惨な拷問描写が物議を醸したバイオレンス・ノワール!!

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 31pt
680 税込
カートに入れる
(新品コミック)

欲しい