【ライトノベル】星空を願った狼の 薬屋探偵怪奇譚 (全1冊)

出版社講談社
作者高里椎奈
最終巻発売日2017年08月08日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ事件

事件は突然訪れる――。「深山木薬店」の店主・秋が何者かによってさらわれた。 もぬけの殻となった部屋に残されていたのは、不可思議な一枚のメモ。『鵺は始まり。十六時間が区切り、災厄は一つ。四つ数えるまでに、交換だ』 脅迫文とも思われるこのメッセージが示唆するものとは? そしてリベザルは、秋の行方を掴むことができるのか!?

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 36pt
778 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい