【ライトノベル】王の花嫁は黒の王子に惑わされる (全1冊)

出版社ハーレクイン
作者芹名りせ
最終巻発売日2017年08月16日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ花嫁皇子

「俺のものだ……全部、俺のもの……」シルヴェーク王国の第二王女・ローズマリーは、隣国ヴィストリア王国の国王に嫁ぐことに。実はローズマリーは、幼い頃に出会った国王の息子・エドバート王子のことを、ずっと忘れられないでいた。数年ぶりに再会した二人だが、義息になるはずのエドバードに、奪うように激しく甘く求められてしまい……!?

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 28pt
626 税込
カートに入れる
(新品コミック)

欲しい