【ライトノベル】蓮見律子の推理交響曲 比翼のバルカローレ (全1冊)

  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社講談社
作者杉井光
最終巻発売日2017年08月21日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ音楽推理

将来何者かになる幻想だけを抱きながら何者にもなれず、大学を留年しながらブログやアフィリエイトで小銭を稼ぐ生活を送っていた葉山理久央。ある日突然、天才作曲家蓮見律子の前に引きずり出された葉山は、律子から新曲の作詞を依頼される。彼女にはない「詩情」を葉山の文章から読み取ったそうだ。作詞家として雇われたはずが破天荒な律子のお世話係のようなもので、葉山は早々に仕事を辞退しようとしていた。しかし、若き音楽家本城湊人との出逢いが葉山の惰性な人生を激変させる。左手のための旋律の秘密、そして殺人事件。真実を隠す奇しき交響楽が奏でられるとき、蓮見律子の推理が冴える。

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 36pt
778 税込
カートに入れる
(新品コミック)

欲しい