【ライトノベル】相思華〜葉は華を思い、華は葉を思う〜 (全1冊)

  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社二見書房
作者桜舘ゆうKRN
最終巻発売日2017年10月12日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ人見知り

房事は真っ先に慣れて欲しい。耐えよ、銀麗。夫の顔が見られない人見知り天女と執着系皇子。銀麗は緊張すると気絶してしまう極度の人見知り。白鳥と黒鳥相手に琵琶を奏でる毎日だが、ある合奏が縁で瑛景皇子に輿入れすることに。夫と目も合わせられず、ときに明かりを消し、ときに目隠しをして妻の役割を果たす銀麗。そして心には幼き日に約束を交わした謎の青年が。私を愛さなくても、他も愛さないのであればそちらのほうがいい――瑛景の愛執を一身に受け、戸惑いは愛情に変わっていくが…。

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 34pt
741 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい