【ライトノベル】あやしバイオリン工房へようこそ (全1冊)

 漫画
●ポイント5% 28pt
616 税込
出版社 集英社
作者 奥乃桜子 睦月ムンク
判型 文庫版 判型とは›
最終巻発売日 2018年01月19日
カテゴリ ライトノベル
タグ 音楽 精霊

作品概要

バイオリニストの夢破れ、ようやく就いた楽器販売店での仕事もクビになった惠理は、衝動のまま夜行バスで仙台へ向かう。そこで見つけたのは、「あやしバイオリン工房」と書かれた看板。そして中からは、心を震わす美しいバイオリンの音色が…。店内には日本人離れした美形青年がいたが、どうも様子がおかしい。戻ってきた店主の彰志大地(あやしだいち)いわく、青年は人間ではなく、伝説の名バイオリン「ストラディヴァリウス」の精だという。 普通の人には見えないはずのバイオリンの精・弦城の姿がなぜか見えた惠理は、大地に勧められるまま、工房での仕事を手伝うことに。弦城の本体であるストラディヴァリウスは、なぜか誰が弾いても音が出ず、その理由を弦城も語らない 。俺様でぶっきらぼうだが実は心優しい弦城と、朗らかな大地のもとで、時折持ち込まれるバイオリンがらみの不思議な依頼を解決しながら、少しずつ元気を取り戻していく惠理。 だが、ある犯罪事件に巻き込まれた惠理は、そのせいで「弦城が音を出さない理由」を知ってしまうことに…。
●ポイント5% 28pt
616 税込
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

今なら、レビューの掲載時に50ptプレゼント中! (会員ログインが必要です)

  レビューを書く
616 税込