• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

【児童書】目がみえない 耳もきこえない でもぼくは笑ってる 障がい児3兄弟物語(全1冊)

 漫画
出版社 角川書店
作者 佐々木志穂美
判型 新書版 判型とは›
最終巻発売日 2015年10月13日
カテゴリ 児童書
タグ 兄弟 障害 角川つばさ文庫

作品概要

ぼくたちは、ちょっと変わった兄弟だ。長男のぼく、洋平は77000人に1人しかうまれない、とても重い病気をもっている。
弟の大は自閉症。すえっ子の航は、知恵おくれのある自閉症。つまり「障がい児3兄弟」だね。
ぼくらが生きるのは、ちょっと大変なこともある。でもさ、それって「毎日が冒険だらけ」みたいじゃない!?
そりゃあ、泣きたくなる日もあるけどさ……。広島県の呉という町で、ゲラゲラ笑いながらくらしている、ぼくらの物語、どうか読んでみて!
●ポイント5% 31pt
691 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く