【児童書】真田十勇士(全1冊)

 漫画
出版社 小学館
作者 堤幸彦 日笠由紀 マキノノゾミ 鈴木哲也
判型 新書版 判型とは›
最終巻発売日 2016年09月08日
カテゴリ 児童書
タグ 戦国 武将 小学館ジュニア文庫

作品概要

十勇士たちの大逆転劇を目撃せよ!慶長十四年。天下分け目の関ヶ原より十四年が経った。
徳川家康は、天下統一の総仕上げとして、大坂で復権を狙う豊臣方を一掃すべく動き出した。
危機を察知していた豊臣秀頼の母、淀殿は、天下に並ぶ者なしと評判の真田幸村を大坂城に迎えるべく手紙を出す。
紀州九度山にいた真田幸村は、忍びの里を抜け出してきた猿飛佐助と運命的な出会いを果たす。実は幸村は、世間が評価するほどの智将ではなく、幸運の連続で勝ち抜いてきただけの腰抜け男だったのだ。
自分の実像と世間でのイメージとのギャップに悩んでいた幸村をみた佐助は、幸村を「真の名武将」にすべく立ち上がる。
●ポイント5% 35pt
756 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く