化物語(1-11巻 最新刊)

 漫画
出版社 講談社
作者 西尾維新 大暮維人
判型 B6版 判型とは›
最新刊発売日 2020年11月17日
カテゴリ 少年漫画 漫画
タグ 化物

作品概要

戦場ヶ原ひたぎ。阿良々木暦がある日受け止めた少女。そう、彼女の体には―体重がなかった。1匹の“蟹”に行き遭い、体重を根こそぎ持っていかれていた。化物は、はじめからそこにいる。
いつも。どこにでも。『掟上今日子の備忘録』西尾維新×『エア・ギア』大暮維人で贈るこれぞ新たな怪異! 怪異! 怪異! 新しく、今巻き起こる〈物語〉!
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント5% 341pt
7,502 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

関連商品

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 2
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.33点/レビュー数3
5

これは、これで

2020-07-08 By さん

色々と言われているが、これはこれでいいのでは
でも、読んでいて(?)という場面が多い

4

画面がすごいです。

2020-07-07 By さん

大暮先生の絵力は一体どこまで進化するのでしょうか…。
原作の小説やアニメ版は見たことが無いのですが、それでもまったく気にならずに読めます!!
戦場ヶ原さんはスーパーヒロイン!って感じですが、結構むちゃくちゃだよな…。
阿良々木くんもラノベのやれやれ系主人公っぽいですが、やっぱりちょっと変わってるかも。

化物語(電子書籍) についてのレビューです

4

アニメから

2018-12-27 By さん

原作があることも知ってましたが、アニメから入りました
コミックスの戦場ヶ原……の顔、アニメほどのキレがないような
やはりアニメが最高でした、原作を読む気はありません

表紙画像一覧