【ライトノベル】不遇職とバカにされましたが、実際はそれほど悪くありません? (全5冊)

 漫画
出版社 アルファポリス
作者 カタナヅキ
判型 四六版 判型とは›
最終巻発売日 2020年10月23日
カテゴリ ライトノベル 漫画
タグ 異世界 転生 成り上がり

作品概要

謎のヒビ割れに吸い込まれ、0歳の赤ちゃんの状態で異世界転生することになった青年、レイト。
王家の跡取りとして生を受けた彼だったが、生まれながらにして持っていた職業「支援魔術師」「錬金術師」が異世界最弱の不遇職だったため、追放されることになってしまう。
そんな逆境にもめげず、鍛錬を重ねる日々を送る中で、彼はある事実に気付く。「支援魔術師」「錬金術師」は不遇職ではなく、他の職業にも負けない秘めたる力を持っていることに……!
不遇職を育成して最強職へと成り上がる! 最弱職からの異世界逆転ファンタジー、開幕!
●ポイント5% 300pt
6,600 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大12%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧