【ライトノベル】コボルドキング 騎士団長、辺境で妖精犬の王になる (全1冊)

 漫画
●ポイント5% 60pt
1,296 税込
出版社 講談社
作者 Syousa. sime
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2019年01月09日
カテゴリ ライトノベル
タグ 妖精 騎士

作品概要

数々の武功で敵からも味方からも一目置かれていた騎士団長・ガイウス。
戦場では勇名を馳せた彼だが、政が苦手なこともあり、母の弔いをきっかけに爵位を返上し帰郷する。事実上のリタイヤである。
帰ってみると、彼の故郷は森に侵食されていたが、ガイウスはそこで犬のような容貌の「コボルド」と出会う。彼らはかつて人に村を追われ、森に村を作っていた。
初めこそガイウスを目の敵にしていたコボルドだが彼の実直さに触れ徐々信頼をよせていく。そしてガイウスも純朴な彼らに惹かれ、やがて巨躯の男と犬の妖精の共同生活という珍しい事態に発展する。
しかし、人間の“悪意”というやつはどこにでも存在してーー森の中にも自らを「冒険者」と称するならず者が跋扈し、コボルドの村に脅威を与える機会が増えてきた。
ガイウスは友であるコボルドたちを守りきることができるのかーー!?
●ポイント5% 60pt
1,296 税込
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,296 税込