【ライトノベル】宮廷のまじない師 (全2冊)

 漫画
●ポイント1% 13pt
1,518 税込
出版社 ポプラ社
作者 顎木あくみ
判型 文庫版 判型とは›
最終巻発売日 2021年11月05日
カテゴリ ライトノベル
タグ 中国 ファンタジー

作品概要

呪いを解くために、偽りの妃として後宮へ――。
『わたしの幸せな結婚』著者がおくる、切なくも愛おしい宮廷怪異譚。

白髪に赤い瞳の容姿から鬼子と言われ、親に捨てられた過去を持つ李珠華は、まじない師・燕雲に拾われ、街のまじない屋で見習いとして働いている。

ある日、今をときめく皇帝・劉白焔がおしのびで店にやってきた。
珠華の腕を見込んだ白焔は、後宮で起こっている怪異事件の解決と自身にかけられた呪いを解くこと、そのために後宮に入ってほしいと彼女に依頼する。

最高の待遇と報酬を約束された珠華は、偽の妃として後宮入りを果たす。
さっそく式神のサンとロウを使い調査にかかるが、他の妃たちの嫉妬と嫌悪の視線が珠華に突き刺さり……。

まじない師が愛憎渦巻く後宮の闇に迫る、中華ファンタジー!
●ポイント1% 13pt
1,518 税込
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧

1,518 税込