• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

【ライトノベル】むすぶと本。 『さいごの本やさん』の長い長い終わり (全1冊)

 漫画
出版社 KADOKAWA/エンターブレイン
作者 野村美月 竹岡美穂
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2020年06月27日
カテゴリ ライトノベル
タグ ミステリー

作品概要

街の“最後の書店”で起こった、かけがえのない出会いと小さな奇跡の物語

店主の急死により、閉店フェアをすることになった幸本書店。
そこに現れたのは、故人の遺言により幸本書店のすべての本を任されたという都会から来た高校生・榎木むすぶ。
彼は本の声が聞こえるという。その力で、店を訪れる人々を思い出の本たちと再会させてゆく。
いくつもの懐かしい出会いは、やがて亡くなった店主・幸本笑門の死の真相へも繋がってゆく――。
“本の味方!”榎木むすぶが繋ぐ本と人のビブリオミステリー。
●ポイント1% 13pt
1,430 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

今なら、レビューの掲載時に50ptプレゼント中! (会員ログインが必要です)

  レビューを書く