【ライトノベル】転生したら杉でした 目指せ樹高634m! 俺は歴史を眺めて育つ (全1冊)

 漫画
●ポイント1% 12pt
1,320 税込
出版社 宝島社
作者 石化 乃希
判型 四六版 判型とは›
最終巻発売日 2020年07月13日
カテゴリ ライトノベル
タグ 転生 ファンタジー 歴史

作品概要

工事の最中にご神木の下敷きになって死んだ俺は、神様によって転生させられた。
しかし、異世界ではなく縄文時代。しかも杉。ス○イツリーよりも高くならないと人間に戻してもらえないらしい。
俺は脆弱な土壌や富士山噴火に苦しみながらも、なんとか200メートルまで大きくなった。
だが、戦争(平将門の乱)により火をつけられ、燃え落ちてしまうのだった。
目を覚ますと、また縄文時代に戻っていた。神様にいくらなんでも無理ゲーすぎる、と訴えたら、ファンタジー能力を授けてくれた。
これならいける。葉っぱを飛ばして経絡秘孔をつき、200度の温度に耐えられる樹皮を手に入れ、可愛い女の子の部下も手に入れた杉。
俺はいつしか日本を代表する杉、大和杉と呼ばれるようになっていた。笑撃の転生歴史ファンタジー、開幕!
●ポイント1% 12pt
1,320 税込
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,320 税込