【ライトノベル】ネトゲ廃人の異世界転生記 拳王とよばれた最強の拳が使えないので、1日8時間こん棒を振ることからはじめた (全1冊)

 漫画
出版社 宝島社
作者 陽和 ヤミーゴ
判型 四六版 判型とは›
最終巻発売日 2020年09月12日
カテゴリ ライトノベル
タグ ゲーム チート ファンタジー

作品概要

VRMMORPG内では“拳王"と呼ばれていた一也が、目が覚めるとなんと12歳の頃に戻ってしまい……。
しかもその世界はモンスターが存在するゲームの世界。
ところがかつての最強の拳も使えず、ステイタスも軒並み初心者クラス。
とりあえず一也は、1日8時間こん棒の素振りからはじめるのだった……。
重火器がモノ言う世界で、アナログ武器と拳、そして彼だけが知っているゲーム世界のチートスキルを駆使して最強を目指す、ネトゲ廃人ファンタジーです。
●ポイント1% 12pt
1,320 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大12%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く