• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

【ライトノベル】役立たずと言われたので、わたしの家は独立します! 〜伝説の竜を目覚めさせたら、なぜか最強の国になっていました〜 (全1冊)

 漫画
出版社 KADOKAWA/角川書店
作者 遠野九重 阿倍野ちゃこ
判型 四六版 判型とは›
最終巻発売日 2021年01月09日
カテゴリ ライトノベル
タグ ファンタジー 精霊 最強

作品概要

第一王子から婚約破棄された聖女・フローラ。まあそれはいいとして、魔物の大群が領地に押し寄せて大ピンチ!
ニホンジンの祖先の遺言で、生贄のつもりで伝説の竜に助けを求めると……竜はフローラの守護者として、手始めに魔物をまるっと吹き飛ばしちゃいました!?
その影響で精霊が軍団を組織し始めて、フローラ自身も浄化魔法が超パワーアップして……。
あれ、これ王国に従う理由、なくないです??
ってことで、独立して自由な領地開拓、始めちゃいます!
●ポイント1% 12pt
1,320 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く