【ライトノベル】落ちこぼれだった兄が実は最強 〜史上最強の勇者は転生し、学園で無自覚に無双する〜 (全1冊)

 漫画
出版社 講談社
作者 茨木野 あるてら
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2021年10月01日
カテゴリ ライトノベル
タグ ファンタジー 転生 最強 学園

作品概要

最強の魔王ヴェノムザードを倒した勇者ユージーン。
目的を果たし満足していたユージーンだが、滅び行く魔王の手により転生させられてしまう。

そして気がついたら――はるか未来の世界で、ユリウス=フォン=カーライルという貴族の少年に転生していた!
勇者という使命から解放されたユリウスは、2度目の人生、そして学園生活を謳歌することを決意する。

だが、ユリウスは貴族でありながら魔力もなく、親には見放され、双子の弟・ガイアスからも蔑まれる落ちこぼれだったらしい。
しかし、勇者としての力を持って転生したユリウスは、魔法も剣術も全てが劣化してしまった世界で無自覚に無双してしまうことに!
馬鹿にしていたクラスメイトやガイアスの反応は変わっていき――!!

最強勇者の学園無双物語、開幕!
●ポイント1% 13pt
1,430 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く