[ライトノベル]転生令嬢と数奇な人生を(1) 辺境の花嫁 (全1冊)

 漫画
●ポイント1% 15pt
1,650 税込
出版社 早川書房
作者 かみはら しろ46
判型 四六判 判型とは›
最終巻発売日 2021年12月03日
カテゴリ ライトノベル
タグ 転生 令嬢 恋愛

作品概要

ファルクラム王国の中流貴族キルステン家の令嬢に転生したカレン。
前世日本人女性で30代で死亡したという記憶がある以外、とくにチート能力などもない、いわゆるモブ転生。

……生まれ変わったけど、なにをすればいいの? お告げや使命は?

それでも温かい家族に囲まれて幸せに暮らしていたが、14歳の頃、なぜか兄姉弟の中で自分だけ母親の記憶から忘れ去られてしまった。
その原因が母の浮気の末にできた子供だったからとわかり、浮気相手が平民だったことから、家を出て平民として暮らすことに。

そして2年が過ぎた16の春。ここでまた転機が。
皇帝の愛妾となった美貌の姉に呼び戻され、カレンは結婚をすすめられる。
平民に落とされた妹を貴族籍に戻そうという姉心であったが、いわゆる政略結婚だ。婿候補は2人いた。
侯爵家の次男で容姿端麗・将来有望な騎士ライナルトと妻に先立たれた地方領主のコンラート老伯爵。果たして、カレンの選択は……?
●ポイント1% 15pt
1,650 税込
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,650 税込