• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

【ライトノベル】レジンキャストミルク (全10冊)

 漫画
出版社 アスキー・メディアワークス
作者 藤原祐
判型 文庫版 判型とは›
最終巻発売日 2012年03月27日
カテゴリ ライトノベル 一般書籍
タグ ファンタジー 異世界

作品概要

城島晶はその過去から虚軸に対して強い嫌悪感を抱き、それの排除を行うことを目的としていた。
他の虚軸と一時的に強調しながら、彼らに襲い掛かる虚軸を排除していく。
高校2年の晶は、柿原里緒と一緒に常に虚軸の監視を行っていた。
彼らが舞鶴蜜が感じたという虚軸の気配からその存在を調査していると、晶の幼馴染の芹菜が学校に呼び出された。
無限回廊によって直川浩輔、皆春八重の中の胎児が虚軸によって侵食されていたためこれらを排除した。
硝子の友人、姫島姫が飛び降り自殺を図る。
●ポイント8% 481pt
6,622 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大18%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

関連商品

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く