響子と父さん (1巻 全巻)

 漫画
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント1% 5pt
649 税込
出版社 徳間書店
作者 石黒正数
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2010年03月13日
カテゴリ 少年漫画 漫画
タグ 家族

作品概要

長女の響子さんはイラストレーター。母親が旅行で留守中、インスタントラーメンばかり食べている父親が心配で、ついつい口うるさくなってしまう。一方の父親も年頃の娘が心配で仕方なく…。次女の春香は色々あって現在…行方不明。どこかで無事でいるのだろうか…? 家族の落ち着かない日々は続く――。奇才・石黒正数が「家族」を描くと…こんなにも面白いのだッ!! 父と娘のどこか可笑しくてどこか温かい日常を描いた、石黒版「家族の肖像」!
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント1% 5pt
649 税込
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大12%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 0
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 2
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★☆☆ 3.00点/レビュー数2
3

ネムルバカの序章的な作品

2018-12-21 By さん

お父さん、味がありすぎだ。この独特の会話の妙は石黒氏の才能なんだろうなと思う。

3

地味な続編

2010-12-17 By さん

とにかく淡々と物語が進んでいきます。
ネムルバカの続編なので、ネムルバカとセットで読むと話が通じて面白いです。ネムルバカを気に入ったら読むべきです!

649 税込