絶体絶命でんぢゃらすじーさん (1-20巻 全巻)

 漫画
出版社 小学館
作者 曽山一寿
推定完読時間 7時間23分
判型 新書版 判型とは›
最終巻発売日 2010年12月24日
カテゴリ 少年漫画 漫画
タグ ギャグ 完結

作品概要

「いてて! 飼い犬に手をかまれた!」そんなときこそじーさんの出番だ!! 世界指相撲選手権チャンピオンの肩書きはだてじゃないぜ!! さあ、きみもじーさんワールドにハマれ!! これは世の中を安全に生きぬく方法を考える一人の老人の物語。ところが、このじーさん、危険から身を守るためなら、みずから危険をつくってしまうちょっと困った人なのだ。ハイキングに行けばわざわざ遭難し、事故から助かる方法を教えるためにぬすんだ車で無免許ドライブ、あやまり方を教えるためなら人の大切にしているものをバズーカーで破壊するという徹底した迷惑ぶりに、孫はいつでも大混乱。そんな孫の気持ちも知らず、じーさんは今日も愛する孫をまきぞえにして、次つぎ危険に身をさらす爆笑につぐ爆笑で猛毒感染的大人気、このまんがを読めば寿命が5秒はのびるぞ!。
第50回(平成16年度)小学館漫画賞児童向け部門受賞。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント8% 624pt
8,580 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

[10日間限定] ブラックフライデー&サイバーマンデー 最大18%還元
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

★★★★★ ■ 0
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.00点/レビュー数1
4

大人になって

2011-12-20 By さん

小学生の時に1~4巻ほど読みそれから大人になって全巻大人買いして読みました。面白いです。コロコロで連載ということで子供向けと思いきや普通に大人でも笑います。絵にインパクトがあるところも笑う原因の一つ(笑)

表紙画像一覧