軍鶏 (全14冊)

 漫画
出版社 講談社
作者 たなか亜希夫 橋本以蔵
最終巻発売日 2011年10月21日
カテゴリ 青年漫画 漫画

作品概要

自分の両親を刺殺した優等生の少年・ナルシマリョウが収監された少年刑務所で待っていたのは、悪魔のような連中の残酷な仕打ちだった。ボロボロになった彼は、期せずして「空手」との運命的な出会いを果たす。少年刑務所で出会った空手の達人・黒川健児の師事を受け「生き残るための空手」を身につけ出所してからリョウは格闘界に入り、無軌道な闘いを繰り広げてゆく…。

【商品内容】

軍鶏 20巻
軍鶏 21巻
軍鶏 22巻
軍鶏 23巻
軍鶏 24巻
軍鶏 25巻
軍鶏 26巻

軍鶏 巻之壱
軍鶏 巻之弐
軍鶏 巻之参
軍鶏 巻之四
軍鶏 巻之伍
軍鶏 巻之六
軍鶏 巻之七
合計金額が 10,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
●ポイント10% 1,232pt
13,553 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

★★★★★ ■ 0
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.00点/レビュー数1
4

心の闇

2020-06-29 By さん

高校生が両親を殺し、その心の闇を抱えて空手を極めていく話。
と言っても、正義のヒーローではなく、どこまでも闇に落ち抗い続ける主人公。
綺麗事がなく貪欲に生にすがる姿に引き込まれます。

個人的には菅原編までできれいに終わった方が良かった気がします。

軍鶏(電子書籍) についてのレビューです

表紙画像一覧