中春こまわり君 (1-2巻 全巻)

 漫画
出版社 小学館
作者 山上たつひこ
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2010年04月28日
カテゴリ 青年漫画 漫画
タグ 完結

作品概要

伝説のギャグ漫画[がきデカ]復活 あの少年警察官・山田こまわりが、中年サラリーマンになって帰ってきた

巨匠・山上たつひこの再降臨に、江口寿史が、泉晴紀が、田村信がアシスタントを買って出た青春ではなく、中春……伝説の男による新境地、読まないヤツは、死刑
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント1% 24pt
2,723 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 5.00点/レビュー数1
5

「こまわり君」の存在は永遠

2015-10-28 By さん

中春こまわり君 (1-2巻 全巻)、ここで手に入れました。
歳月が経つと作画のタッチが変わってしまう漫画家さんが多い中で、馴染みのキャラ、安心しました。
アシスタントも超豪華で文句なし。
一巻目は往年のギャグ満載、そして同級生や先生のその後が描かれています。
二巻目は文学的なテイストで締めくくられています。先生が小説家になられた影響でしょうか。
「がきデカ」を愛読していた皆さんには懐かしく、そして新境地を感じると思います。
大人には大人の、子供には子供の悩みがある事を感じますね。
そんな中で「こまわり君」が大活躍することは間違いないです。
いずれにしても自分の中では「こまわり君」の存在は永遠...

表紙画像一覧