• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

高橋留美子セット (全129冊)

 漫画
出版社 小学館
作者 高橋留美子
判型 新書版 判型とは›
最終巻発売日 2020年10月16日
カテゴリ 少年漫画 漫画

作品概要

【セット内容】
「らんま1/2 [B6版] (1-20巻 全巻)」
「犬夜叉 [B6版] (1-30巻 全巻)」
「めぞん一刻 [新装版] (1-15巻 全巻)」
「うる星やつら [文庫版] (1-18巻 全巻)」
「境界のRINNE (1-40巻 全巻)」
「MAO(1-6巻 最新刊)」

■「らんま「1/2」」
早乙女乱馬は、幼少の頃より無差別格闘流の修行に励む高校生である。
ある時、父の玄馬と共に海を泳いで中国へと渡り、悲劇的伝説が伝わる泉が多く湧く修行場:呪泉郷でいつもの様に稽古を始めたところ、
その最中に父の玄馬は熊猫溺泉(パンダが溺れた泉)に落ちてしまい、水をかぶるとパンダに、乱馬も娘溺泉(若い娘が溺れた泉)に落ち、
水をかぶると女の子になる(ただし、お湯をかけると元の姿に戻れる)体質になってしまった。

■「犬夜叉」
犬夜叉と巫女・桔梗は、あらゆる願いを叶えるという「四魂の玉」をめぐる陰謀に巻き込まれ、愛し合いながらも殺し合ってしまう。
そして犬夜叉は50年間、かごめが現れるまで封印された。
現代の中学生・日暮かごめはある日、自宅の神社の祠の井戸から500年前の戦国時代へタイムスリップ。
桔梗の生まれ変わりであるかごめは封印されていた犬夜叉を蘇らせ、四魂の玉を再び現世に戻してしまった。
しかも玉は無数のかけらとなって飛び散ってしまった。
そのかけらを集めるために旅することになった二人。
最初は嫌々だったが、二人は次第に惹かれ合っていく。だがその旅の中で、50年前、犬夜叉と桔梗を罠にかけた張本人・奈落の存在が明らかに。
彼らは七宝、弥勒、珊瑚、雲母らと共に、奈落に立ち向かう。

■「うる星やつら」
浮気者の諸星あたると、彼を愛する一途な宇宙人のラムを中心に、東京の練馬区に位置する友引町や宇宙や異次元なども舞台にしたラブコメディ。
その内容の斬新さと魅力的なキャラクターは1980年代のみならず以降の漫画界とアニメ界に多大な影響を及ぼした。

■「めぞん一刻」
「時計坂」という町にある「一刻館」という名の古いアパートの住人・五代裕作と、管理人としてやって来た若い未亡人・音無響子を中心としたラブストーリー。
人より苦労を背負い込んでしまう世渡り下手な青年・五代裕作と、生来の鈍感さと亡き夫への操ゆえの真面目さを合わせ持つ美人管理人・音無響子の織り成す恋愛模様が、
常識はずれの面々が住むおんぼろアパート「一刻館」を舞台に、高橋独自のリズミカルでコミカルな展開で小気味良く描かれる。

■「境界のRINNE」
幽霊が見える女の子・真宮桜がある日出会ったのは、死神みたいな仕事をしている不思議な少年・六道りんね。
この世に未練を残した幽霊たちを輪廻の輪へと送るため、2人の奇想天外な放課後が始まる!!
合計金額が 10,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント12% 9,509pt
87,166 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧