正義の味方が救う妖精
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社いるかネットコミックス
作者有塚月乃
版型電子コミック▶︎版型とは
カテゴリ
タグ-
つぶやく


少し乱暴でなかなか他人に理解されにくい高校生・直樹と、人間の正義心を食して生きる妖精・蜉蝣 (かげろう)のストーリー。
蜉蝣は正義心を放出する直樹にまとわりついていた。直樹は厄介に思っていたが、あることをきっかけに少年時代、蜉蝣と出会っていた記憶が蘇る。
その頃魔女に名を奪われていた蜉蝣に名をつけたのは直樹であった。
ある日姿が消えかかっていることに気付いた直樹は蜉蝣を救おうと奔走するが、蜉蝣は黄泉の入り口へ飲み込まれていく。かつて因縁のある人物と対峙するために。

【登場人物】
☆葉島直樹:少々乱暴者で口は悪いが、根は誠実で人一倍正義心が強い高校生。しかし周りからは乱暴者と勘違いされ理解をされない。少年時代にひょんなことから妖精と出会い、名を失ったその妖精に「蜉蝣」と名付ける。
☆妖精・蜉蝣(かげろう):人間の正義心を食べて生きている妖精。正義心の強い直樹にまとわりつく。魔女に名を奪われ、命を狙われている。
☆魔女:蜉蝣の本当の名を奪い、100年後に蜉蝣の命を取り込むことにより寿命を延ばそうとしている魔女。正義心を放出する直樹を厄介に思っている。

ポイント3% 15pt
540 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ