島はぼくらと

島はぼくらと

● ポイント 214pt

商品詳細ページ/サイドバナー 電子
770 税込

出版社 講談社

レーベル

発行形態 書籍

最新刊発売日 2016年08月12日

カテゴリ 一般書籍

作品概要

この島の別れの言葉は「行ってきます」。きっと「おかえり」が待っているから。   瀬戸内海に浮かぶ島、冴島。朱里、衣花、源樹、新の四人は島の唯一の同級生。フェリーで本土の高校に通う彼らは卒業と同時に島を出る。ある日、四人は冴島に「幻の脚本」を探しにきたという見知らぬ青年に声をかけられる。淡い恋と友情、大人たちの覚悟。旅立ちの日はもうすぐ。別れるときは笑顔でいよう。

● ポイント 214pt

商品詳細ページ/サイドバナー 電子
770 税込

気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

770 税込