謎解きはディナーのあとで(全3冊)

謎解きはディナーのあとで(全3冊)

● ポイント 123pt

送料半額(商品ページ紙サイド)
商品詳細ページ/サイドバナー
2,563 税込

出版社 小学館

版型 新書判 版型とは

最新刊発売日 2019年11月29日

カテゴリ 児童書

作品概要

毒舌執事×令嬢刑事コンビの大人気ミステリ
国立署の新米刑事、宝生麗子は世界的に有名な「宝生グループ」のお嬢様。「風祭モータース」の御曹司である風祭警部の下で、数々の事件に奮闘中だ。
大豪邸に帰ると、地味なパンツスーツからドレスに着替えてディナーを楽しむ麗子だが、難解な事件にぶちあたるたびに、その一部始終を相談する相手は”執事兼運転手”の影山。
「お嬢様の目は節穴でございますか?」――暴言すれすれの毒舌で麗子の推理力のなさを指摘しつつも、影山は鮮やかに事件の謎を解き明かしていく。
「殺人現場では靴をお脱ぎください」他、全6編を収録。

● ポイント 123pt

送料半額(商品ページ紙サイド)
商品詳細ページ/サイドバナー
2,563 税込

1巻単位からご購入いただけます
気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

2,563 税込