知らないと損する 親が亡くなったあとの手続き・相続・お金の話

知らないと損する 親が亡くなったあとの手続き・相続・お金の話

● ポイント 224pt

送料無料(新生活ギフトラッピング無料)電子サイド
商品詳細ページ/サイドバナー 電子
1,320 税込

出版社 白夜書房

発行形態 書籍

最新刊発売日 2021年09月28日

カテゴリ 一般書籍

作品概要

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「親が亡くなったあと、届出や手続きは、いつまでに、何をしたらいいの?」

「相続が発生したら、まず何から取りかかればいいの?」

「もめない相続のために、今から準備できることは?」


親が亡くなったあと、残された家族がやらなくてはいけないことはたくさんあります。

死亡届と火葬許可申請書の提出
健康保険の資格喪失手続き
葬祭費・埋葬料、高額療養費の申請
年金の停止・未支給年金の請求
不動産の名義変更……

手続きの期限が設けられているものもあるので悲しんでばかりもいられません。

本書は、親が亡くなったあとの手続きや届出の書き方や提出先、相続が発生した場合の手続きの流れを、現役世代の女性専門家――税理士・弁護士・司法書士――が、やさしく解説する1冊です。

手続きや届出はチェックリストにまとめてあり、必要な書類の記入例がたくさん載っているから、わかりやすい!

また、誰が相続人になるのか?
法定相続分は?
相続税を払う必要がある場合とは?

といった、相続に関する基礎知識全般から、事前の準備を考えている方向けの相続税対策、残されたご家族が困らないように、遺言書の書き方にも言及。

巻末には、必要な情報をまとめておける「エンディングノート」を収録。

本書を読めば大切な人が亡くなったあとの手続きや相続についての疑問や不安、悩みが解消!

“もしも”の時も、慌てない!1円だって、ムダにしない!!

大切な親子の時間と絆と財産を守り、“もしも”に備えることができる1冊です!


協力:マザーシップ法律事務所・マザーシップ司法書士法人・マザーシップ税理士法人

● ポイント 224pt

送料無料(新生活ギフトラッピング無料)電子サイド
商品詳細ページ/サイドバナー 電子
1,320 税込

気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

1,320 税込