京都伏見は水神さまのいたはるところ ふたりの春と翡翠の空

京都伏見は水神さまのいたはるところ ふたりの春と翡翠の空

● ポイント 212pt

送料半額(商品ページ電子サイド)
商品詳細ページ/サイドバナー 電子
682 税込

出版社 集英社

発行形態 書籍

最新刊発売日 2023年02月22日

作品概要

デートの約束をしていたひろと拓己。しかし拓己が体調を崩してしまう。その原因が、拓己が小学生の蓮という少年と訪ねた桃山の幽霊屋敷にあると知って水神の化身シロとともに屋敷を訪れたひろの前に、ヒスイと名乗る謎の美青年が現れる。その屋敷は多くの作品に命を吹き込んで三十年前に亡くなった彫刻家、吉楽雀の屋敷だった。蓮が屋敷の庭にあった彫刻を壊したことが原因で、拓己と蓮は体調を崩したらしいのだ。水の加護篤いひろが、いつも自分を守ってくれている拓己のために謎の解明に立ち向かう! 京都あやかし事鎮め、大人編で二人の恋と仕事の行方は?

● ポイント 212pt

送料半額(商品ページ電子サイド)
商品詳細ページ/サイドバナー 電子
682 税込

気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

682 税込