激走! 日本アルプス大縦断 TJAR2022 挑戦は連鎖する

激走! 日本アルプス大縦断 TJAR2022 挑戦は連鎖する

● ポイント 476pt

電子書籍50%還元電子商品詳細ページ/サイドバナー  電子
商品詳細ページ/サイドバナー 電子
2,090 税込

出版社 集英社

発行形態 書籍

最新刊発売日 2023年04月26日

カテゴリ 一般書籍

作品概要

2022年8月に開催された日本一過酷な山岳レース
「トランスジャパンアルプスレース(TJAR)」。
台風直撃! 進むか、リタイアか!?
そして自分の限界を超えられるか?
極限の人間ドラマが満載の熱走ノンフィクション!

NHK BS1で放送(2022年11月5日「不撓不屈の男たち」
および11月12日「挑戦の意味」)。
書籍化シリーズ第3弾!

●「トランスジャパンアルプスレース」とは?
 ・行程/富山湾→(北・中央・南)アルプス縦断→駿河湾
 ・距離/415キロ
 ・制限時間/8日間以内
 ・累積標高差/2万7000メートル(富士山登山7回分)
 ・宿泊先/山小屋は不可。露営(テント、ツェルトなど)のみ
 ・山小屋での飲食、食料購入は不可。
  (山中で食べる食料は、地上から背負っていく)
 ・幻覚、幻聴/ほとんどの選手が体験
 ・参加選手/30名
 ・賞金、賞品/一切なし

●「トランスジャパンアルプスレース2022」参加選手たち(年齢は大会時)
  大阪のレスキュー隊長、新記録を狙う最強の挑戦者/土井陵(40歳)
  静岡の山岳救助隊副隊長、4連覇達成の絶対王者/望月将悟(44歳)
  名門大学陸上部で挫折……誇れるものを持ちたいと奮起/石尾和貴(33歳)
  海自特殊部隊から内勤に。燻る思いを完全燃焼させたい/西田敦洋(37歳)
  選考会で3連続落選。それでも黙々と練習を重ね初出場/稲崎謙一郎(54歳)
  メガバンク勤務。会社に行きたくない日々を経て……/坪井伸一(54歳)
  「医者から見ても健康にいいわけがない」と語る整形外科医/井嶋健一(59歳)
  ……ほか、元DJ、ホルン吹き、刑務官、石工職人、太鼓部顧問ら計30名。

● ポイント 476pt

電子書籍50%還元電子商品詳細ページ/サイドバナー  電子
商品詳細ページ/サイドバナー 電子
2,090 税込

気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

2,090 税込