[ライトノベル]さんかくのアステリズム 俺を置いて大人になった幼馴染の代わりに、隣にいるのは同い年になった妹分 (全1冊)

[ライトノベル]さんかくのアステリズム 俺を置いて大人になった幼馴染の代わりに、隣にいるのは同い年になった妹分 (全1冊)

● ポイント 16pt

電子書籍50%還元紙商品詳細ページ/サイドバナー  紙
商品詳細ページ/サイドバナー
726 税込

版型 文庫判 版型とは

最新刊発売日 2023年11月10日

作品概要

もう、あの頃の関係には戻れない。
すれ違うトライアングル・ラブストーリー

とある病により、身体の成長が止まったまま眠り続けることになった高校生・東雲結弦。
七年経ってようやく目を覚ました彼が直面したのは、自身を置いて成長した周囲の姿だった。

両片思いだった幼馴染・天河千惺は七歳年上の教師へ。
子供だと思っていた妹分・天河希空は同い年のクラスメイトに。

七年という長い時間は結弦と千惺を遠く隔て、叶わぬ初恋を胸に抱き二人を見ていることしかできなかった希空にチャンスを与え……

「わたしは兄さんのことが世界で一番好きです」

美しく成長した希空の告白をきっかけに、止まっていた三人の関係が形を変えて再び動き出す。

「たとえ、先生になってでも、あなたと一緒に高校生活を最後まで過ごしてみたかった。
今度は一緒に卒業しましょう。ね、ユヅくん」

「兄さん、今はわたしがあなたと同い年の女の子なんだよ。
姉さんを見るそのまなざしと同じ温度で、今のわたしをちゃんと見てよ」

これは、三角の形をした星のような恋の話。

● ポイント 16pt

電子書籍50%還元紙商品詳細ページ/サイドバナー  紙
商品詳細ページ/サイドバナー
726 税込

気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

726 税込