いらかの波全巻

いらかの波 (1-10巻 全巻) 漫画
出版社集英社
作者河あきら
判型判型とは›
掲載雑誌

作品概要

ある日、緑ヶ丘中学に転校してきた少年・小林渡。常人外れたバイタリティと明朗な積極さを発揮する彼は、たちまちクラスの注目の的となる。規律に厳しい学級委員の少女・江藤茜はそんな渡をマークするが、一方、渡は茜の祖父が大工の棟梁であることに関心を抱く。実は渡は少し前に小林家に迎えられたばかりの養子であり、初老の小林夫妻から惜しみない愛情を受け、彼自身も小林夫妻を敬愛していたが、その一方で、渡は大工であった実の父親の職業を受け継ごうとかねてから固く心に誓っていたのだった。裏表のない性格の渡に惹かれる内気な少女・三木なおみや、超ナルシストの生徒会長・島津亮、番長にして御曹司の西郷ひろきなど多彩な周囲の学友たちを交えながら、自分の夢に向かう渡の青春の日々が続く。
新品商品 いらかの波 (1-10巻 全巻) の作品概要を表示しています
新品の価格
3,960 税込

タダ読み
買うほどお得! ポイント最大12%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら