包丁無宿

包丁無宿 (1-45巻 全巻) 漫画
出版社日本文芸社
作者たがわ靖之
判型判型とは›
掲載雑誌

作品概要

東京、築地の料亭「桐の家」の板前暮流助は、師匠の和木と悪徳料理組織「大日本料理会」との対立に巻き込まれ、3年に一度行われる本膳祭に助板として参加していたが歌川の策略で、控え室で刺傷事件を起こし、料理界を追放されてしまう。流助は流れ板となり、各地を放浪し和木の血を絶とうとする歌川の刺客と対決するが、それとは別の勢力「黒包丁」の刺客が流助に迫り三つ巴の戦いを繰り広げるのだった。
新品商品 包丁無宿 (1-45巻 全巻) の作品概要を表示しています
新品の価格
23,571 税込
買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら