一平

一平 (1-18巻 全巻) 漫画
出版社双葉社
作者太田垣康男
判型B6版判型とは›
掲載雑誌

作品概要

剣道一筋に打ち込み、目標である浅倉警部補を追いかけるように、剣道で強くなるために警察官になった主人公の熱血青年・桜井一平が、交番勤務から刑事になり、様々な事件に遭遇し、またコミュニケーションの中で、一平は剣を仕事に生かし、また仕事が剣の腕を高めるという、「剣業一致」の道を進み始めることで人間的に成長していく様子を描いた作品。魅力的なキャラクターが多く、最近の太田垣康男の作品と比べても、残酷描写は殆どなく、コミカルな描写も多めである。
新品の価格
9,810 税込
買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら