【ライトノベル】輪環の魔導師

【ライトノベル】輪環の魔導師 (全10冊) 漫画
出版社角川グループパブリッシング
作者渡瀬草一郎碧風羽
判型文庫版判型とは›
掲載雑誌

作品概要

神々はその世界に祝福を残し、そして去っていった?辺境の地、ミストハウンドに暮らす見習い薬師のセロ。優秀な魔導具職人を祖父にもちながら、その孫たる彼は何故か魔導具を造ることも使うこともできない。祖父の亡き後は主のオルドバに仕えつつ、薬師としての修業に日々を費やしていた。そんなセロのもとに、ある日、王立魔導騎士団のハルムバックと名乗る青年が現れる。彼は“祖父の遺品”の魔導具に興味を示すが?『空ノ鐘の響く惑星で』の著者・渡瀬草一郎が贈る待望の新シリーズは、“見習い薬師”と“黒猫”が織り成す冒険ファンタジー。
新品商品 【ライトノベル】輪環の魔導師 (全10冊) の作品概要を表示しています
新品の価格
6,512 税込
買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら